ダイエットをしたがらない太りすぎの姉

姉は太りすぎの為、膝が痛いと言いながら足を引きずって歩いています。何度も「ダイエットをした方がいい」と忠告しても、相変わらず痩せる事もなく太っています。ひょっとしたら太っている外見が自分なりに好きなのではと思うぐらいです。食事はどうしても油っこいものが好きらしく、フライや天ぷら、ハンバーグなどには目がなく、太るからできるだけさっぱりしているものを食べるようにと言っても、姉の体には油が必要なようです。膝が痛いと言いながら、太るものばかりを好み、脂っこい物以外にも、甘いものも好きで、子供が好きそうな甘ーいジュースを食事の時にでも飲んでしまいます。自分では事あるごとに「ダイエットしなきゃ」なんて言っているのですが、ダイエットは無理なようですね、太っている人は、太っている自分の姿が好きなのかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です