月別アーカイブ: 2013年6月

ダイエットをしたがらない太りすぎの姉

姉は太りすぎの為、膝が痛いと言いながら足を引きずって歩いています。何度も「ダイエットをした方がいい」と忠告しても、相変わらず痩せる事もなく太っています。ひょっとしたら太っている外見が自分なりに好きなのではと思うぐらいです。食事はどうしても油っこいものが好きらしく、フライや天ぷら、ハンバーグなどには目がなく、太るからできるだけさっぱりしているものを食べるようにと言っても、姉の体には油が必要なようです。膝が痛いと言いながら、太るものばかりを好み、脂っこい物以外にも、甘いものも好きで、子供が好きそうな甘ーいジュースを食事の時にでも飲んでしまいます。自分では事あるごとに「ダイエットしなきゃ」なんて言っているのですが、ダイエットは無理なようですね、太っている人は、太っている自分の姿が好きなのかも知れません。

冬のダイエット対策としてルームランナーを購入しました

私は今年の春からダイエットを続けています。私の場合、食事制限の厳しいダイエットをするとストレスで必ず暴食してしまうという傾向があるので、基本的には食べ過ぎない程度の軽い食事制限と運動でダイエットをしています。食事制限が緩い分、春から秋にかけてようやく少しずつ体重が落ちてきたという感じで順調にダイエットが成功しています。けれど、最近寒くなってきたので夕食後のウォーキングがとても辛く感じるようになり、このままではウォーキングを止めてしまいそうな気配が漂ってきました。今まで続けていたウォーキングをやめてしまうと、確実にダイエットに失敗してしまうと思ったので何か良い方法がないかとネットで調べました。調べて検討してみた結果、思い切ってルームランナーを購入しました。現在届いて2週間ほど経ちますが、夕食後のウォーキングをテレビを見ながら自宅で出来るようになったので凄く重宝しています。ルームランナーは冬場のダイエットグッズとして最適でお勧めだと思います。

ワンチャンが来て新しい家族ダイエット!

私の家は姉が結婚で出ていき、母と父と私の3人になりました。一人減ると寂しいもので親がとても寂しそうに見えました。私も結婚して早く孫でも連れて来なければといろいろ考えたのですが、今私に何が出来るのかと思い、自分が普通体型よりも太っていることは結婚したいとは矛盾していると思いました。それと寂しさを埋めるためにの両方を考えて私が家族に相談し、ダイエットがてら犬を飼わないかと言ってみました。父も母も快諾してくれたので、早速犬を飼いました。私も毎日仕事前と帰ってからの散歩を日課にして名付けて「ワンチャンダイエット」を開始しました。初めて半年64キロあった私の体重は58キロまで減りました。何より犬と居る時間は楽しいので苦じゃないのが一番長く続きました。私はもちろん犬1匹居るだけで家族の会話はものすごく弾み毎日1ランク上になったような気がします。ダイエットは心からなのかもしれないですね。